• 2021年11月30日

オンラインカジノは副業にも投資にもなりません!

オンラインカジノは結論からいえば、副業や投資には向いておらず、イメージ的には公営競技に近いといえます。
いわゆる還元率のペイアウト率自体は90%台と高いですが、それが安定したリターンに繋がるとは限らないのが現実です。
勿論、プログレッシブジャックポットスロットのように、1回の当たりで数千万から億の賞金が発生することはあります。
しかしそれを狙ってゲームを続けるのは難しいですし、何より運要素が強いのでゲーム展開を予測したり、予想通りにゲームに挑戦するのは困難です。

オンラインカジノはゲームを楽しむ娯楽と考えるのが正解

つまり安定的な収入を求める人には不向きで、オンラインカジノはやはりゲームを楽しむ娯楽と考えるのが正解でしょう。
副業は働いた分だけ、努力した分が収入になりますから、時間や労力が無駄になることはないです。
一方、投資は相場から次の展開を予想して資金を投入する形が基本なので、運任せの予測が難しいゲームとは根本的に異なります。
当然ながら投資にも様々な種類がありますし、ハイリターンが狙えるもののハイリスクな商品も存在します。
そういうギャンブル性の強い商品もあるにはありますが、小粒ながらも安定した利益が望める商品もあって選ぶことができます。
オンラインカジノのゲームは、ペイアウト率の違いはあるにしても、総じて狙った通りに勝利したり利益を得るのは難しいです。
攻略方法は数多く発明されていますし、勝率が高まり安定的に勝てる方法は確かにあります。
とはいえ、カジノ側もそれに対抗して対策していますから、ベット額の制限などもあって思うようにプレイできないことも少なくないです。

楽しみながら自分なりのプレイスタイルを見つけて攻略を目指す

そもそも副業のつもりでプレイするものではなく、楽しみながら自分なりのプレイスタイルを見つけて攻略を目指すくらいが丁度良いです。
努力が報われないと納得できない人には向きませんし、確実に報酬が欲しいなら日雇いのアルバイト、あるいは在宅ワークでもするのが正解でしょう。
投資であれば王道の株が狙い目ですし、伸びそうな業界の将来性がある企業を探すことで、将来的なリターンに期待できます。
短期間の内に稼ぎたいならデイトレードという選択肢もありますから、オンラインカジノと遜色のない期間でリターンを得るのも不可能ではないです。
このように、ゲームはあくまでもゲームなので、少なくとも副業感覚でプレイするものではないでしょう。
もしこれらの方法と比べてメリットを挙げるとしたら、時間に関係なくプレイできる点にあります。

多くのサービスは24時間365日営業している

多くのサービスは24時間365日営業しているので、いつでも好きな時にアクセスしてゲームできます。
場所も自由でスマホがあれば外出先でもプレイ可能ですから、その意味では自由度が高く1日中利益を追求するのもできなくはないと思われます。
ところが、一定時間働いて約束の報酬がもらえる副業とは異なりますし、資金を投入してプラスになるまで放置できる投資とも違います。
オンラインカジノはこれらと決定的に違うもう1つの稼ぎ方で、限りなくゲーム寄りの稼ぎ方と言えなくはないです。
確実性なら副業、予想して資金を投入するなら投資と既により手堅い方法が存在するので、稼ぐつもりであえてオンラインカジノを選ぶ理由はないと考えられます。
カジノの優位性は非日常が味わえること、オンラインであれば気軽に本格的なギャンブルが楽しめることです。

自制するのが難しい人だと冷静さを欠いてしまう恐れも・・・

ただ、射幸心が刺激されるのは確かですから、自制するのが難しい人だと冷静さを欠いてしまう恐れがあります。
負けたら取り返したくなる、勝ったらもっと欲しくなる、このいずれかに心当たりがある人は注意が必要でしょう。
しかし、24時間いつでもプレイできることは、本業に支障が出たり日常生活に影響する可能性があることを意味します。
殆どのカジノゲームは仕事にはならず、特定の企業などに期待して資金を投入、成長のリターンが受け取れるものでもないです。
ただしスポーツベットは例外で、現実のスポーツの試合の結果を予想することから、単なるギャンブルとは少し違います。
選択肢が豊富にも関わらず的を絞って資金を投入できますし、計画的に資金が使えるので使い過ぎが防げます。
オッズを見れば人気のベット候補が分かりますし、自分の予想と照らし合わせて資金を投入するかどうか決められます。
つまり、カジノと一口に言ってもゲームによって様々で、全てがギャンブル性の高いゲームというわけではないです。
もしも仕事のつもりでゲームに挑戦するなら、還元に力を入れているカジノを選択したり、ボーナスが充実するゲームを選択するのが無難です。

まとめ

入出金には手数料が発生しない方法を選ぶこと、利益が出たらそれを元手に他の金融商品を購入するのも手です。
いずれにしても、考えなしにゲームをプレイするのはおすすめできませんし、仕事感覚で稼ごうとするのは間違いです。
大切なのはカジノというものを理解すること、ゲームのリスクや期待できるリターンを考慮して、自分の希望に合う選択やプレイを行うことが大事です。